So-net無料ブログ作成

2012年の新年のご挨拶について。 [■挨拶・仕様解説]

2012年の新年のご挨拶について、

喪中のため新年のご挨拶を控えさせていただきます。

2011年は、日本にとっても色々ありました。
わたくし個人の身にも、数々の辛く厳しい出来事が連続いたしました。
その最たるものが、初夏、身内の急逝でした。

喜×怒×哀=楽!とタイトルにありますが、
ここ半年は高揚感は一切なく、ひたすら無になる毎日でした。

友人たちの励ましのお陰で
11月下旬あたりから、少しずつですが前向きになりつつあります。

もうすぐやってくる2012年もよろしくお願いいたします。



トラックバック(0) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。